和食

吉野家の定食ご飯おかわり無料がついに完全化?その真相と詳細をレポート!

2020年2月11日

吉野家-牛皿アップ

 

今回は言わずと知れた超有名牛丼チェーン店「吉野家」について書いていきたいと思います。

 

吉野家は全国47都道府県全てに店舗展開していて、牛丼チェーン店の元祖とも言える老舗中の老舗。

もはや説明は不要のお店ですね。

 

そんな牛丼の吉野家が、2019年4月1日より、驚きの神サービスを開始したのは記憶に新しいところ。

15時~24時の間という時間限定で、定食メニューの注文ならご飯のおかわりが無料になるという、食欲旺盛な方にとってはありがたいことこの上ないサービスです。

 

私自身も食欲旺盛なのですが、そんな私がこのニュースを初めて知ったのはそれから約1~2か月後。

普段牛丼特盛やメガ盛りではお腹が完全に満足しないので、正直吉野家に行くことはほとんどありませんでしたが、お店の前を車で運転しながら何気なく通過した時、お店ののぼりを見た瞬間にその考えが一変しました。

 

「えっ?あの吉野家がご飯おかわり無料??」

 

初めは自分の目を疑いましたが、その後速攻ググったところ、本当だということがわかり、小さくガッツポーズしたのを覚えています。

そして、何日もしないうちにすぐに来店しました。

以来、そのコスパの良さから、現在に至るまで非常に重宝しています。

 

と、この記事をここまでお読みになっている方で、ご飯がおかわり無料になってから、まだ一度もお店に行かれていないという方は、そのサービスの詳細が気になるところではないでしょうか。

すでに何度も足を運んでいるという方に関しても、まずはこの記事を最後まで目を通していただいて、今一度内容を確認していただけると幸いです。

 

と言いますのも、実はこのサービス内容ですが、2020年1月29日より、若干ではありますが、新しくパワーアップしているからです。

この記事では、その詳細について、実際に私が2月9日に来店して撮影してきた写真とともに紹介しています。

また、食欲旺盛な私が思う、吉野家の魅力についても併せて解説していますので、参考にしていただければと思います。

 

吉野家の定食注文時のご飯おかわり無料がついに全時間帯有効に?その真相と詳細について解説!

まず結論から言いますと、定食を注文した時のご飯のおかわり無料サービスが、今までは15時から24時という時間限定だったんですが、この縛りが2020年1月29日より完全になくなり、24時間いつでもオールタイムで有効となりました。

これで時間を気にせずに安心していつでも行けるようになりましたね。

以下に、そのサービスの詳細を順に詳しく解説していきます。

 

定食メニュー注文でご飯のおかわりが無料!

冒頭でも述べましたが、2019年4月1日よりこのサービスが始まっています。

まずこれは大きな魅力の一つと言っていいでしょう。

吉野家-ご飯おかわり無料

この定食メニュー注文でご飯おかわり無料については今のところ変わりはありませんが、今後もずっと続けていって欲しいものです。

というか、私の場合、吉野家さんにこれを続けていただけないと、価格が極端に安くでもならない限りは、またほとんど行かなくなってしまいますからね。。。

 

ちなみに定食メニューですが、例えばこちらは「牛カルビ生姜定食」。

吉野家-牛カルビ生姜定食

そしてこちらが「豚鮭定食」。鮭が半分しか写っていないことへのツッコミはお受けいたしません(笑)。

吉野家-豚鮭定食

このような定食メニューを注文すると、ご飯のおかわりは無料で何杯でも食べることができます。

 

ご飯おかわり無料の時間指定がなくなり、24時間オールタイムいつでもOKに!

今回2020年1月29日より新たにパワーアップされたのがこの点です。

今までご飯おかわり無料は15時から24時までという時間の縛りがありましたが、この縛りが取り除かれて、営業時間中であれば24時間オールタイムいつでも無料でご飯のおかわりが可能になりました。

もちろん、土日祝日もOKです。

これもまた大きな魅力の一つですね。

 

こちらは定食メニュー表の一部を抜粋したものです。

吉野家-定食ご飯おかわり24h無料

ご覧のように、メニューで完全にうたっているので、間違いありません。

お昼の時間でも、サクッとご飯を2~3杯かけこみに行けるようになったのは、非常にありがたいことです。

 

一部実施していない店舗もあるので注意が必要!

ショッピングモールのフードコートや、パーキングエリア、競馬場等の各種娯楽施設等、お店の事情により定食のご飯おかわり無料サービスを実施していない店舗もあるので注意が必要です。

これについては来店前に確認してから行けば問題ないでしょう。

 

気になる価格はどれくらい?おすすめメニュー、お得なサービスも紹介!

24時間いつでもご飯おかわり無料という神サービスが付く吉野家の定食メニューですが、そのサービス内容では考えられない価格設定となっています。

ここでは具体的な価格と、おすすめのメニュー、お得なサービスについて解説していきます。

 

定食の価格は税抜き価格で498~698円とコスパ最強!

こちらは定食のメニュー表になります。

吉野家-メニュー定食

最安値で498円、最高値でも698円と超が付くリーズナブルな価格となっています。

これでご飯おかわり無料という神サービスまで付くという、とんでもないコスパを誇ります。

まさに吉野家クオリティーの大きな魅力ですね。

 

おすすめメニューはズバリこれだ!

メニューはどれも美味しく、そしてどれもリーズナブルで甲乙つけがたいのですが、あえて挙げるとするならば、最安値の定食メニューである「牛皿定食」と、2020年1月29日に新しくなった新メニュー、牛皿との組み合わせが自由な「W定食」。

 

まず、牛皿定食は、税抜き価格498円、と最安値でありながらおかずのバランスが良いということがおすすめの理由です。

こちらがその「牛皿定食」。

吉野家-牛皿定食

牛皿に生卵が付くので、おかずの少なさを生卵が補ってくれます。

牛肉に生卵を付けて食べるもよし、卵をかけてTKGにして食べるもよし、と食べ方のバリエーションがgoodです。

 

そして、W定食ですが、牛皿+牛カルビ、牛カルビ生姜、豚生姜焼き、炙り塩鯖、鯖みそ、(店舗によっては唐あげもあります)の中からお好きな一品の組み合わせによるセットとなります。

吉野家-W定食メニュー

それぞれの単品価格から考えると約100~200円くらいお得に食べることができます。

 

この内訳は以下の通りとなっております。

牛カルビ、牛カルビ生姜、豚生姜焼き、炙り塩鯖、鯖みそ、(唐あげ)の単品価格 348~458円、生卵の価格 65円、牛皿定食の価格 498円、W定食の価格 698円。

牛皿定食 498円-生卵 65円+一品の単品価格 348~458=金額の合計 781~891円

金額の合計 781~891円-W定食 698円=差額 83~193円

というわけで約100~200円お得な計算になります。

牛皿定食より200円ほど高いですが、おかずが倍増、そして割引きのお得率が良いことが、おすすめである理由です。

 

それともちろん、牛丼屋と言えば、これの存在を忘れてはなりません。

吉野家-紅生姜

この紅生姜があることにより、味のバリエーションが増えてどれだけ救われることか・・・。

よりおいしく食べるには、これも欠かせないアイテムの一つです。

 

期間限定のサービスが充実!

こちらに関しては、随時期間限定で様々なサービスを実施していますね。

これも吉野家の魅力の一つではないかと言えます。

お客さんを飽きさせず、また、少しでもお得になるように、定期的に実施してくれていることは、本当ありがたいことです。

 

ちなみに、この記事を作成している2020年2月現在は、1月29日~2月18日までの3週間、午後3時から11時までに来店すれば、定食全品10%オフの「夜割」を実施していました。

吉野家-夜割10%オフ

今回のお会計もしっかりと10%オフの恩恵を受けていましたね。

吉野家-会計10%オフレシート

牛皿定食・並は10%の値引きが入って498円→448円となり、税込みでもワンコイン価格!

この値段でもご飯はしっかりと大盛りで2杯おかわりさせていただきました。

コスパ最強です!

 

これ以外にも、PayPayによるお支払いキャンペーンや、d払い導入キャンペーンといった支払いがお得になるキャンペーンも期間限定で実施していました。

過去にも、例えば「夏休みお子様割」や「牛丼・牛皿全品10%オフキャンペーン」等、様々なお得になるキャンペーンを実施してきていますね。

今後も定期的に実施されると思われるので、随時チェックすると良いでしょう。

 

まとめ

今回は吉野家についてここまで述べてきましたが、いかがでしたでしょうか。

定食のご飯おかわり無料の時間の縛りが解けて、24時間オールタイムで有効となっていたこと、そして、サービス内容についてもその詳細がわかっていただけたのではないかと思います。

 

また、吉野家の魅力について簡単にまとめると、以下のようになります。

  • 定食メニューの注文でご飯のおかわりが無料!
  • ご飯のおかわり無料は24時間オールタイムで有効!
  • 定食メニューの価格が全体的に安い!
  • 期間限定サービスが充実!

 

さすがは日本国内での売上高が1000億円を超えているだけのことはあります。

さすがは店舗数が全国47都道府県に合計で1200店舗以上あるだけのことはあります。

そのサービス内容や価格設定、期間限定サービス等、全く抜け目がないと言っていいクオリティーです。

 

そんな中、あえて一言だけ言うのであれば、ご飯のおかわりのたびに店員さんを呼ばなくてはならないということ。

何杯もおかわりをするという方は、その都度店員さんを呼ぶことになりますので、特に忙しい時間帯には気を遣ってなかなかゆっくり食べられませんね。

セルフ式になると非常にありがたいのですが、まあ、お店のシステム上厳しいでしょう。

これについては仕方ないとあきらめるしかなさそうですね。。。

 

ただ、この面を差し引いたとしても、サービス内容の充実と、それに有り余るコスパの良さ!

これに尽きるのではないかと思います。

うまく言えませんが、気軽に来店して、短時間でご飯をかきこむようにサクッと、そしてガッツリ食べることができる最高のお店です。

間違いなくコスパ最強であると言えます。

 

-和食

Copyright© おかわりマニア , 2020 All Rights Reserved.